アラド戦記

自由掲示板

話題は自由!楽しくコミュニケーションしよう!

懐かしいアラドの話。
2020.02.18 18:18
キャラクター名
ニヤリィ
昔の青春ごろの楽しかった思い出とでも言えるこのアラドに戦記。復帰してみて遊んでみたけど、中々馴染ない。雷を落とす初期ボスゴブリンが消え、天空城がきえ、20レベの転職クエストがきえ、タコがきえ、邪竜も氷竜もきえ、ボスピンクもきえている...マップを移動するごとにプレイヤーと称号の鮮やかさで埋め尽くされていた画面。NCPと会話すら難しいかった時、LV50の王の遺跡ダンジョンに支配されていた60レベ時期が懐かしい。今遊んでいると敵を倒すのが楽になり、レベ上げも楽になったけど何故か昔のような爽快感がなく、ダンジョンに入るごとに得られた違うワクワク感が薄れてしまった、、と思ってる人もおおいではないでしょうか。わたしも実は何度はなれているんです。今日で引退を本気で考えています最後にこの場を借りて意見をちょっと聞いてもらえれば光栄です。このゲームが過疎った原因は2つあると私は思うんです。
最初私は韓国サバで遊んでいて、日本鯖で遊びだしたのはその後でした。一番興奮したのは一時職リリースのときでした。自分のキャラの覚醒がかっこいいとかダサいとかの話で仲間同士で盛り上がり、覚醒クエスト材料をひたすら集めたり、買い占めたりしましたね。その後もボスドロップを求めて週何回か楽しく遊んでいました。しかしこのゲームに最初に違和感を感じたのが70レベ時代の異界ダンジョンから少しずつ違和感を覚え始め、80レベ開放から一気に崩壊したと思う。魔法装備が出現に不安を覚えたプレイヤーも多いだろう。ピンク装備と異界装備の説明欄や武器のストーリーを見て想像を含ませながら、アラド世界観を想像す人もいたはず。しかしこれにより、装備に興味をなくしてしまった人も多いじゃないだろうか。 男メイジの出現でさらに??ってなりました。無限復活に強AOE状態異常スキル。さらに金に目をくらました運営は課金装備強化券を販売。失敗してもレベルが下がらないぶっ壊れアイテム。これにり、韓国サバでは武器の15強化に成功したプレイヤーが次々と現れはじめ、日本鯖でも影響をうけることになる、ここから少しづつ崩れ始めていたゲームバランスが一気に崩壊。なので男メイジが不人気という解釈もできる。+15強化問題によりゲーム内数値が乱れ、それを正すため80,85レベが解放された。。そこからのアプデは裏無しに言えばすべてこの調整ミスを補うためのものになる。ここからプレイヤーの大量流出がはじまる私もその一人、、そしてこのバージョンから本当に2DACTアクションゲームというジャンル捨て、二度と戻れない道をたどることになったかなって思う。今までのアラドにさようならを告げるように。。。
二つ目ははやり歳を取ったかなって思う。60レベ時代からやってる古参はみんな老いたってこと。小学生ごろやっては人は社会人になり、社会人頃やっては人は時間と気力がなくなり、、そして引退していく、、、古参がずっとゲームを引っ張っていくことはできないが応援ヲすることができる。私は今でもこのゲームは本当に良くできたゲームだと思う。周りが3D市場にあふれる中、2Dゲームをここまで諦めずに更新してくれている。今でも昔の過ちを正すかのように月一のバランス調整。ゲームエンジンも古く、イシスのような空に浮かぶBOOSの細かい構造や設定をうまく表現するすら難しいという現状そして、昔の開発運営が離れた今でもこれでもかとうように頑張って新しい内容を出してくれている。離れたくなくても、何れ古参は離れていく。11年間見守ってきたプレイヤーの一人として言いたい。
これからは若い人たちのプレイヤーが必要になる。新規の獲得に頑張ってもらいたい。そしてダメもとで勇気を出してゲームを作り替えるのもありではないだろうか。色々限界がきている現状だからこそ革新を起こしてみてはいかがでしょうか。ほかにも言いたいこと山ほどありますが、このゲームを愛している人たちはすべてわかっているので口にだしません。これからも見守っています。必要ならまた戻ってきます。私たちプレイヤーの思い出が詰まった歴史を持った素晴らしいゲームをこれからもおねがいします。